FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

2005/10/22

天使の笑顔



色々あるけど忘れちゃいけないことってあるじゃん。ね?

これも2年の夏休みの話だったと思う。Bar BUBBLEに3人の女性グループがやって来た。
僕はその中の一人がとても気に入って、バイト中にも関わらずカウンターベッタリで接客したんだ。

髪はセミロング、スタイルも良くて、服のセンスも僕の好みだった。
夏休みで神戸から帰って来てるって言ってた。
今日は友達の家に泊まるんだって。

僕は別に今日でなくても良いから、一緒にドライブに行きたいって懸命にお願いした。
そしたら、帰り際にその友達の方が家のTEL番を教えてくれた。
「今夜なら良いんじゃない?」って後押し付きだ。



考えられないようなラッキー!
でも、僕はその日、バイトに入ってからかなりのお酒を飲んでたんだ。
更にはその友達のうちってのが車じゃなきゃとても行けないような場所だった。
かなり迷ったけど、店長に早上がりをお願いし、更にバイト代まで前借して、
タクシーでお友達の家まで向かったのだった。すげー、僕。

翌日は車で送ることが出来るので、タクシーを待たせたまま彼女を迎えに行き、そのまま僕のアパートに戻った。
二人ともお酒が回ってかなりハイテンションな状態だったし、初めからそのつもりって感じ。
部屋に入ると僕は彼女にお風呂を勧め、その狭いところに乱入した。
お互いの体を流しっこし、お風呂から上がっていざベッドへ。

で、胸を触ったりしてると、なんだか鮫肌なんだなぁ。
おかしいなあと思って少し話をしたら、神戸に彼氏が居るって。
で、浮気なんか初めてなんだって。
鮫肌って思ったのは恐怖のサブイボだったのね…あらら。

それでも話してる内になんか良い感じになってきて、やっぱそうなった。
彼氏に教えられたっていう彼女の舌使いは最高だった。
それまでに経験したことのない快感だった。
あんなところまで…

これ以上耐えられないってところで「じゃあ、入るねー」ってコンドームを着けようとしたら、
彼女が「ちゃんとしてるね」って、かなり曇った顔で言ったんだ。

今付き合ってる彼ってのが初めての人だったらしいんだけど、その彼はこれまで一度も着けたことがないって。
そのせいで彼の子供を一度降ろしたことがあるって彼女は言った。

遠くから来てて、今日初めて会った子で、しかも見るからに真面目そうな、賢そうな子からのこの話。
大学2年生の僕にはちょいと重たかった。なんだか出来なくなってしまった。
ヤリチンのくせに純朴さを失ってない、まだまだナイーブだったんだね。

結局その子とはいちゃいちゃしながら話し続け、何もないままに朝を迎えて、ふらふらしながら車で送って行ったよ。
「また会えると良いね」なんてあり得ない話をしながらね。



ところがどっこい一年後のお盆にこの子と市内のディスコで偶然再会したんだ。
「はるお君だよね!」って向こうから笑って声をかけてくれた。
天真爛漫に笑う彼女の笑顔から察するにあのブルーな逸話はもう彼女の中では過去のものになったみたいだ。
良かったね。

まさか再会できるなんて万に一つの確率だった。
彼女に再会できたことに、ふっきれた姿を見せてくれたことに、笑顔で話しかけてくれたことに感謝しよう。
陽の目を見なかった赤ちゃんにも僕はこっそり合掌しておこう。

関連記事

>> 少しやる気が出てきました。皆さんの応援が嬉しいです。

みんなが読んでる話題の情報
  1. キッカケ会話テンプレート~毎日を出会いのチャンスに変える。日常で見かける女性とナチュラルに恋愛を始める方法~
  2. ツイッターでセフレを量産する教科書 -出会い保障VIPコース-
  3. 【シークレットオファー】田淵正浩の早漏改善ブートキャンプ


コメント

非公開コメント

全部読みました。
これ本当の話なんですか?
アダルトサイトのバナーがなかったら
小説カテゴリーでリンクできるのに。

突然のコメント失礼します。
僕はナンパライフというサイトを運営しておりますマー坊といいます。
このたびは、相互リンクのお願いがあり、コメントさせていただきました。
サイト名: ナンパライフ
サイトURL: http://nanpalife.com/
誠に恐縮ですが、検討していただけると幸いです。
ご連絡を心よりお待ちしております。よろしくお願いいたします。

> みなさん
こんにちは。初めまして。
90%僕の体験談ですよ。
気にせず小説カテでリンクして欲しいなあ。
大体、週1ペースで更新予定ですよ。
> マー坊さん
こんにちは。初めまして。
相互って言ってもトップにリンクないですよねえ・・・
うーん、できりゃ小説カテで行きたいんで
ナンパ系はごめんちょ。

では小説専用のリンク集のページを新しく作ってリンクします。
それでよろしいでしょうか??

マー坊くん、勢いがあるってのは良いねえ。
うーん、分かった。
うちからそんなに送れないと思うけどリンク張るよ。
取りあえずこっち向けに張り終わったら連絡ください。
それでおっけーかな?

男生きてると色んなことがあるよね。
きっとそうゆうことが実現出来るのは自分というものが必ずしっかりとあること、そして生き方に自信がある事、これがないといい女は寄って来ません。
ただ単に“するだけ”なら数打ちゃあたりますがそんなの虚しいですよね。

marinadelray1さん、コメントありがとうございます。
いやーそんな大そうなものじゃないですけどね。
昔は数も打ちましたから (´ー`) エヘヘ
でもやっぱり思い出に残る子っていうのもたくさん居て
そういう子達はみな幸せになっていてくれると良いなあ
と思ったりします。
例え喧嘩別れだったとしてもね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング ブログパーツ