FC2ブログ
2014/05/29

誠一郎はインターネットのビデオに熱中した。直接的な刺激はTENGA EGGが補ってくれる。


 
誠一郎はiPodでお気に入りのPerfumeを聞き
iPhoneの画面に写るプロジェクトチームの写真を弾いていた。
列車は日本橋に着き、乗り換えのためか隣に座っていたOLが席を立った。
列車のドアが開き、入れ替わりにまた別のOLが誠一郎の隣に座った。
関係ない。他人には関わらないのが都会の掟だ。
田舎出身の誠一郎は常々そう考えていた。
しかしそのOLのスカートから伸びる膝には目がいった。

見るくらいは自由だろ

誠一郎はiPhoneのスクリーンを眺める振りをして、
横目でOLの灰色のスカートから、膝、そして座席の下に消えていくふくらはぎを眺めた。
これはなかなか。でも顔まで見るとやりすぎだな。
半年後には愛子と結婚するのだ。仕事は順調だし、つまらないごたごたはごめんだ。
家に帰ればXVIDEOSがある。TENGA EGGだってある。
それで充分だ。

誠一郎はもてないわけではない。
東京で過ごした3年の間に同期の女性と飲みに行ったり、
事務の娘と怪しいと噂をされたこともある。
しかし、誠一郎は気真面目な性格だった。
そのためこの3年間で肌を重ねた女性は、広島に帰ったときに会った婚約者の愛子と
あとは、上司に連れて行かれた川崎のソープ嬢だけであった。

プロはそっけない

それが誠一郎の感想だった。
それ以来、誠一郎は玄人の女性にも興味を持てず、もっぱらインターネットのビデオに熱中した。
仕事で疲れて家に帰っても、画面の中の彼女らはいつも笑顔で迎えてくれる。
どんな無理なプレイだってやり放題。
今日はこの子、明日はあの子と選び放題。
直接的な刺激はTENGA EGGが補ってくれる。

叶わないのは匂いと触感、安堵感だろうか。。。
 
関連記事

>> ポチッと1クリック応援をもらえると続きも頑張れます。


自信はありますか?今以上におちんぽを大きくしたいですか?
自然ペニス増大法 プロジェクトXXL【馬太郎セット】


コメント

非公開コメント

アクセスランキング ブログパーツ