FC2ブログ
2005/10/19

とんびにあぶらげ



僕だけが鬼畜な訳じゃないさ。色んな奴がいたよ、あの時代にはね・・・

ああ、久々に文章を書く気になった。
というのも昨晩久々に大学時代の先輩、新部(にいべ)さんに会ったからだ。
今やすっかり家庭人になり嬉しそうに子供を自慢する新部さんも昔はまごうことなき鬼畜だった。
すっかり丸くなちゃって似合わない眼鏡と共に生きてるんだね、新部さん。
彼がいきいきと青春時代を謳歌した証しとして彼の逸話を勝手にここに書きとめておこう。


そう、新部さんと初めて会ったのはBar BUBBLEだった。
僕がバイトに入った時点で4回生2年だった新部さんは、店長の信頼も厚く既に店のチーフ格を務めていたさ。
勿論、バイトやってる間にも彼の逸話は沢山あるんだけど、ここでは割愛して彼の卒業後の話しにしよう
。彼は最終的に僕より一年だけ早く卒業した。
新部さん一体何年大学に行ったんだっけ?まあいいや。
新部さんの就職先は隣街にある建材系企業の本社だった。
業界では名が通ってる割に大卒の少ない上場会社だ。
金曜や土曜になると新部さんはBUBBLEに立ち寄り「俺、結構期待されてんだぜ」なんて息巻いてた。
そう新部さんは卒業後もよく店に顔を出してたんだよ。


その年の7月、新部さんはノリにのってた。
一週目、最近よく顔を見るなあと思い始めたくらいの女子大生が、金曜の夜カウンターに一人座って飲んでた。
やっと常連さんになりかけたっかなって感じのなかなか良い娘だった。
そこへ新部さんがやって来た。
いつものにこやかな顔に軽快なトーク。
たいしたもんだねえ。その晩、彼は彼女をお持ち帰りした。
そして彼女はそれっきり店に現れなくなった…


ニ週目の金曜日、新部さんに誘われて僕は飲みに出てた。
そしてBUBBLEに流れて行くと二人組の女の子がカウンターで飲んでたんだ。
二人組みとなれば相場は決まってる、そう可愛い子と可愛く無い子。
新部さんは僕からホテル代をせびると、あっさり可愛い子をお持ち帰りした。
そして残されたのは可愛く無い子…
僕は無視してバイト連中と話に興じてたんだけど、その可愛く無い子が帰らない、帰らない、
いつまで経っても帰らない。そしてとうとう閉店時間が来た。
可愛く無い子は可愛い子のところに泊まるつもりで来たので今日は鍵を持って無いという。
「はるお、お前がケツ持て」なんでか店長に叱られついでに彼女らの飲み代まで払わされた。
しょうがないから可愛く無い子をうちに泊めたよ。
「絶対に変なことしないで下さい!」なんて睨まれながらね、やれやれ。
勿論、その可愛く無い子は、翌朝ツヤツヤした顔でうちに来た新部さんに送らせたさ。


三週目、あれも金曜日だったと思う。
ここんとこ本当に常連さんになりつつあり、バイト仲間で飲みに行ったりカラオケなんかも一緒にいったりしてた
妹分みたいな可愛い看護婦さんが一人カウンターに来てた。
彼女もバイトみんなのお友達ってスタンスを取ってたし、決して口には出さなかったけど
多分その子は僕にほの字(*^^*)だったと思う。
可愛い妹には手を出さないタイプの僕は、毎回カウンターで接客しながら会話のみ楽しんでたんだ。
そこへ新部さんが来た!新部さんはしばらく状況を伺ってたが、やっぱりその子に食いついてきたよ。
そして店がたて込んできた隙にやっぱりお持ち帰りしたさ。


新部さんは翌日も店に現れ
「ホテルが空いてなかったんで、結局あの子んちに行ったんだけどさー。
結構、お金持ってて良いとこ住んでたよ。たまってたみたいで、プレーもすげーの…云々」
と自慢気に語った。正直、僕はかなりブルーだった。
あんたに食わせるくらいなら俺が食えば良かった。
勿論、その子はそれきり二度と店に顔を出さなくなったよ。


翌週「あれ?今日は女の子いねーじゃん」なんて言いながら浮かれた新部さんがやって来た。
その言葉とあまりに続く客減らしにとうとう店長が切れたんだ。
「新部、お前ふざけんなよ」
そりゃそうだ。
最後の子はバイト連中に限らず店長なんかとも一緒にお酒を飲みに行くような親しい間柄になってたし、
誰も手を出さない中立地帯いわばお店のアイドルってな感じだったもんな。
それを先輩ずらして来ては、ほいほいお持ち帰りーの二度とその子は来ませんのじゃ、商売もあがったりだ。
勿論着いて行く女の子も悪いんだし新部さんだけを責める訳にはいかないけど、
ちょっと古巣で暴れ過ぎだろ。
これで反省してくれれば良いんだけど…



8月に入ってまた何も無かったかのように新部さんはやって来た。
「はるお、俺が合コンセッティングしたから皆で楽しもうぜ!」
話を聞くとこの前の罪滅ぼしに商社のおねえ様達との合コンを決めてきたらしい。
年上かあ、新部さん、そいつはちょっと良いっすねえ。
8月の第二週僕らはバリっときめてオープンキッチンのイタ飯屋に集合した。
よくわかんねー高そうなワインにピザにパスタに子羊のなんとかに、
兎に角なんやらかんやらがテーブルに並び、
そのテーブルの向こうはボディコンのお姐様達が座ってた。

勿論、僕ら学生バイトは大盛りあがりだったさ。
そしてその合コンが佳境にすら入らないうちに、新部さんは一番綺麗なお姉さんと消えてた…
社会人ならせめて金払って行けよ、ヲイ!

新部さんフォーエバー 

 
関連記事

>> ポチッと1クリック応援をもらえると続きも頑張れます。

みんなが読んでる話題の情報
  1. アダルトアフィリエイト ~究極~
  2. アダルトアフィリエイト 女性版恋愛マーケティング!
  3. 自動で大きくなるアダルト動画サイトを運営できるツール!

コメント

非公開コメント

ナンパライフの管理人のマー坊です。
いつも相互リンクではお世話になっております。
この度サイト名をナンパライフからナンパライフ☆ナンパと出会い系攻略に変更しました。
お手数ですがリンクのサイト名変更お願いします。
これからもよろしくお願いします。
アクセスランキング ブログパーツ