FC2ブログ
2016/10/27

「線虫」医師の見立ての回(2)検体検査室の様子



江波はメールを送信し終えると、思い立ったことがあって検体検査室の湯島室長に電話を入れた。数回のコールの後、江波があきらめかけた時に湯島は電話に出た。

お待たせしました。検体検査室の湯島です。
脳外の江波です。
あ、江波先生。湯島です。お世話になっております。
ちょっとお願いがあってのお電話なのですが。
はい。なんでしょう。
もうお伺いかも分かりませんが、新谷という患者の件でして
あー。はい。いえ。えっと・・・

湯島が言葉を濁した。室長クラスはなかなか気づかいしてくれるもんだなと江波は苦笑した。

さっき放射線にまで話が回ってると聞きましたので、遠慮は結構です。
あ、はい。
それで、お願い事なんですが、確かうちは乱用薬物検査はできましたよね。
はい。それでしたら、尿の簡易検査キットがございます。
新谷という患者の尿の検査をお願いします。患者の番号は後から送ります。
承知しました。ただ、先生、あのー。
検査にかかるお金の件でしたら、私で結構ですよ。
いえ、そうではなくて、明日までお時間を頂ければと思いまして。

不思議なことを言うもんだなと思った。血液も尿も検体検査は当日が基本だ。いくら三島が優れているといっても、MRIより検体の検査結果の方が遅れているというのはありえない。追加の簡易検査キットにしても、精々尿に浸してラインが浮き上がるかどうか程度のものだろう。妊娠検査キットと変わりはしない。10分もあれば終わる作業のはずだ。

私はこれから出かけるのでそれで構いませんが、何かありましたか?
ええ。それが尿検査に当たっていた男性職員のほとんどが頭痛や眩暈を訴えて横になっていまして。今、血液検査の職員を半分回して、今日の検体を終わらせているところなんです。
それは酷い。集団感染かなにかですか。
それが女子職員によると、どうも、その、噂のシンタニさんの尿の匂いに皆やられたんじゃないかと。
え? 湯島さん、今、匂いと言われましたか。
ええ。匂いです。匂い。
女子職員はなんともない?
はい。不思議なんですが男性職員だけなんですよ、先生。
不思議ですね。今は大丈夫?
今は蓋をして匂いが拡散しないようにしています。
尿の匂いで男性だけが体調不良なんて聞いたこともないですね。
女性職員の一人はジャコウの匂いに似てるなんて言ってましたが。
ムスクですか?それこそあり得ない。
新種の麻薬の類ですかね。先生も気になさってますし。
男性だけに効くという点でそれもあり得ないですね。
そうですね。

互いにちんぷんかんぷんだ。どうにもとりとめのない話になりそうなので、ここらで切り上げることにした。科学的な根拠または数値をもって話をしなければ何も始まらない。

兎に角、明日の朝には一式見られるよう、乱用薬物検査を追加でお願いします。それから後で分析できるように検体は残しておいて下さい。
はい。そう致します。
では、お願いしましたよ。

江波が電話を終えて目を上げると、木谷が江上の顔を不思議そうに眺めていた。何か言いたいことがありそうなのだがそれには応えず、江波はPCを落とし、ロッカーから上着を出すと「じゃあ、僕はこれで出かけるから」と執務室を後にした。
よし。警察への捜査協力という形で納めれば、自分の名誉も多少は回復できるだろう。長く白い廊下を大股で闊歩しながら、江波はそんなことを考えていた。
 
関連記事

>> ポチッと1クリック応援をもらえると続きも頑張れます。

課外授業
  1. 7日間無料お試し ツイッターでセフレを量産する教科書
  2. 脳科学者から教わった脳を最大限利用したオーガズム方法
  3. アイドル級のかわいい美女と2時間以内にセックスする方法

コメント

非公開コメント

アクセスランキング ブログパーツ