FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

2017/03/12

パンチラの穴場で獲物を見つけたぞ



11月のある日曜日、好美は穴場の図書館に来ていた。
とても寒い日だった。
先週も良い獲物にめぐり会えて、若いおみ足を目に焼き付けた。
今週もきっと良いことあるぞとワクワクしながらやってきたのだった。
1度目の書籍選択の時は時間が早すぎたのか、オープンスペースのソファには誰も座っていなかった。

まあ、そんなこともある。

大体、11時くらいから雑誌を手にした女性がちらほら現れ始めるのだ。
もっとも角度が悪かったり、パンツスーツだったりで空振りに終わることも多い。
要は確率なのだ。待つ時間も楽しいものだ。

そして、好美がしばらく真面目に勉強を進め、2度目の書籍交換に行ったときにそれは起きた。
最近はすっかり覗きに慣れてしまった好美は書籍を交換に行ったときに、まずは本を元の位置に戻し、いったんオープンスペースを通ってトイレに行くことにしている。
それは予め獲物を見定めるためだ。

そして好美は見た。

ピンクのコートに黒のセーター、かなり短めの黒のタイトスカート、そして黒のストッキングの女性が、ラウンドしたソファの”間違いなく”棚方向を向いて座っている。
年は25、26くらいの、かなりぽっちゃりした女性だ。顔も丸々としていて美人とは言えないが、決してブスではない。
あのスカートの短さなら足を組み替えたときに、間違いなくむっちりした太ももの間にうっすらパンティまで見えるだろう。
好美はすれ違いざまにそこまで確認し、途中でトイレに行くのをやめて例の棚に引き返した。

あの女性が立ってしまっては台無しだ。

好美は医療介護の棚に戻ると、じっくりと書籍の選択に移った。
上の棚から順番に本を探すふりをしながら、実際は棚の隙間からピンクのコートの女性の姿を眺める。
まだだ。
まだだ。
そして好美が一番下の棚を探しているふりに差し掛かった時、ピンクのコートの女性が足を組み替え始めた。
 
関連記事

>> 少しやる気が出てきました。皆さんの応援が嬉しいです。

みんなが読んでる話題の情報
  1. キッカケ会話テンプレート~毎日を出会いのチャンスに変える。日常で見かける女性とナチュラルに恋愛を始める方法~
  2. ツイッターでセフレを量産する教科書 -出会い保障VIPコース-
  3. 【シークレットオファー】田淵正浩の早漏改善ブートキャンプ


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング ブログパーツ