FC2ブログ
2017/05/29

新卒女子、街コンに参加決定!



真由子がさらに検索を続けたところ、wikiに書いてある通り「店コン」レベルの情報は既にポータルサイトに集積されており、特定の条件で絞り込みを行い、参加ボタンを押して、カード決済をすれば、あとは当日に指定のお店に行くだけで「店コン」に参加できるようだった。
「店コン」についてここまでシステマチックな運営形態が出来上がっているとすると、果たして真由子の考えているマッチングサイトとの連携が可能なのか、そして他のマッチングサイトとの差別化が可能なのか、そしてネットとリアルの融合に意味があるのか、いささか心もとない状況となっていた。

でも、現場に行かなきゃ分からないこともあるわ、きっと。
当たって砕けろよね。
どっち道、もう私、砕けちゃってるんだし。

と、自虐的な真由子であった。
真由子がポータルサイト内をくまなく見ていく内に、なんと明日、近場で開催される「街コン」を発見した。特に年齢層の指定もなく、どうやら県か市が主催する催しのようだ。

真由子にとって「街コン」はなかなかいい響きがある。まず一つは公共っぽい。真由子は最終的に「店コン」も研究対象と考えているが、最初から一人で足を運ぶには敷居が高い。その点、「街コン」であれば、なんとなくノリで来ましたーみたいな言い訳が立ちそうでもある。
その分、参加者も若いのではないか。それに不特定多数が参加するマッチングサイトとの相性も高そうだ。真由子はそう考えた。
ただ、ネックになるのは「お友達と二人一組で参加してください」とサイトに書かれたルールだ。
これについては、明日電話して聞いてみよう。真由子はそう思い、連絡先をメモに書き留め、今日は寝ることにした。

・・・明けて翌日・・・

8時、休日は10時まで惰眠をむさぼる真由子にとっては早い目覚めである。新しい考えへの期待、新しい出会いへの期待が真由子を興奮させているのかもしれない。
真由子は、ぱっと飛び起きると、部屋着に着替え、朝食をとって、部屋の掃除と洗濯を終えた。
一通り落ち着いて部屋の時計を見ると11時。件の街コンは17時開始である。
もしも参加OKとなれば、ここから再度、お風呂に入ったり、服を選んだり、髪と化粧を整えなど、自分磨きの準備もいるだろう。
研究のためと言いながら、密かに出会いにも心を躍らせている真由子だった。
時間的には今しかない。でも、つながるんだろうか。不安を抱えつつ真由子は昨日書き留めた連絡先に電話を入れた。

はい。千葉県お見合いセンターです。
あのー。船橋の街コンのウェブを見たんですが。
参加希望の方ですか。担当におつなぎします。

電話に出たのはハキハキした男性であった。それにしてもお見合いセンターってのはなんだろうか。公共施設? 昔の結婚相談所? そうこう考えているうちに電話の相手が変わった。今度はおばちゃんだった。

お待たせしました。伊東と申します。船橋街コンの件ですね。
はい。あのーウェブから申し込みしていないんですが、今日でも大丈夫ですか。
ええ。大丈夫ですよ。

思った通りだ。「店コン」であれば、狭い店の中の男女比を合わせる関係からたとえ女性であっても当日参加は断られる可能性がある。それに比べれば数店の店を不特定多数が巡る公共機関が主催する「街コン」は参加資格が緩い。特に女性に対してはそうであろう。いや、そのはずだ。

女性お二人様ですね。
いえ、それが一人なんです。すみま・・
ああ、大丈夫ですよ。よくいらっしゃいます。

食い気味に”伊東”おばちゃんが言った。え、よくいるの?と考える間もなく”伊東”おばちゃんは続けた。

同じく一人参加の女性とペアを組んでいただきます。よろしいですね。では、16時にいったん〇〇ホテルの受付までいらしてください、ペアを組みますので。それでは、まずお名前とご連絡先だけ…

ああもこうもなく、立て板に水で話が進んでいく。
流石、”伊東”おばちゃん。
昔いたというお見合い婆ってのは、こういう感じだったのかな。
関連記事

>> ポチッと1クリック応援をもらえると続きも頑張れます。

みんなが読んでる話題の情報
  1. アダルトアフィリエイト ~究極~
  2. アダルトアフィリエイト 女性版恋愛マーケティング!
  3. 自動で大きくなるアダルト動画サイトを運営できるツール!

コメント

非公開コメント

アクセスランキング ブログパーツ