FC2ブログ
2017/05/31

新卒女子、街コン最初のお店へ



受付は船橋北口のホテルであったが、街コン自体は南口の居酒屋10軒を17時から21時まで借り切ってのものであった。
ホテルから駅を抜け最初の居酒屋へ向かう道すがら、真由子は、今日一日を楽しく過ごすために、”桜井”女子に話しかけた。

あーすみません。初めまして。鮎川真由子です。
桜井瑞樹。

真由子の前を歩きながらぶっきらぼうに桜井が答えた。恰好は可愛いのにとりつくしまもない。次の問いかけを何にしようかと真由子が考えていると、桜井の方から声をかけられた。

いくつ?
え、あ、はい。23です。
あたし25。今日はマジ出会い狙いなの?
あ、えーっと、初めて参加するんでちょっと分かりません。
あ、そう?

あれ? なんだか急に口調が優しくなったように感じた。桜井が振り返り、先ほどとは明らかに違う態度で真由子に話しかけ始めた。

あんた、せっかくの街コンなのになんでその格好なの?

桜井が口に手を当てきゃらきゃらと笑った。多分、男性向けの可愛らしい笑い方だ。
真由子は入念にお風呂に入り髪と化粧は自分なりにばっちりと決めてきたが、確かに洋服については地味目のスーツだった。何を着てくればいいか分からなかったので、取りあえずどこに出ても嫌味のない恰好ということでこれに落ち着いたのだった。

あのねー。もうちょっとそそる恰好しないとモテないよ。
すみません。
まいっかあ。あたし本当は飲み屋に勤めてるんだけど、今日は美容部員ってことにしようと思うの。それで、真由ちゃんさ。あんた新人の後輩。どう?
どうって、よくわかりません。
ああ。基本、友達同士のペアで来ることになってるから、あたしが美容部員の先輩で、あなたは新人。シングルって向こうも面倒なのよ。だから真由ちゃん、桜井さんの関係でいきましょ。
あー。そういうことですか。それ良いですね。
良いでしょう?
じゃあ真由ちゃんって呼んでいい?
良いです。先輩。
それそれ。そのノリよ。

桜井の顔に笑顔が灯り、真由子は急に桜井に親しみを感じた。そうやってあらためて見ると、桜井は丸っとした顔だが切れ長の目が綺麗なお姉さんとも言える。そんな桜井の話は続く。

今日は公務員の若い人も多いんだって。
あー、それさっき聞きましたよ。参加者を無理やり集めたって。
それよ。あたし今日は頑張るからフォロー頼むね。
私は初めてなんで、色々教えてください。
任しといて。結構通だし(笑)でも邪魔すんなよー(笑)

桜井がここが良いという最初の店に案内してくれた。街コンの時間は17時から21時でパンフレットに書かれた10軒のうちどこに行っても良いということなのだが、最初に割とおいしい店でお腹を膨らませて、その後、何軒か動いて、最後に雰囲気の良い店に落ち着こうという流れのようだ。
桜井はこの辺りの飲み屋にも精通しているらしい。これは良い味方を見つけた。

時間は17時前、真由子と桜井は最初のお店に入店した。案内された席に着くまでに、男どもの視線が二人に集中する。
さあ、いよいよ戦いの始まりだ。
 
関連記事

>> ポチッと1クリック応援をもらえると続きも頑張れます。

みんなが読んでる話題の情報
  1. アダルトアフィリエイト ~究極~
  2. アダルトアフィリエイト 女性版恋愛マーケティング!
  3. 自動で大きくなるアダルト動画サイトを運営できるツール!

コメント

非公開コメント

アクセスランキング ブログパーツ